東急

まち歩きで、
まちづくりを知る。

TOKYU WALK

渋 谷

PAGE 3

ガイド
浜本理恵(2010年入社)
渋谷開発事業部 開発計画グループ
まちづくり推進担当 課長補佐

まち歩きクイズの答え

正解は
「③ハチ公広場の最寄りを『8』にしたかったから」
これまでも、ハチ公広場にもっとも近い出入口はずっと8番。「ハチ公=8番」と親しんで覚えていらっしゃるお客さまも多いため、今回もその組み合わせを死守。本来なら位置順にて「A7」になるところでしたが、「A0」を設けて番号をひとつずらしています。

見どころ|03

エンタテイメントシティSHIBUYA
渋谷らしさ編

東急株式会社にとって、建物を建てることだけがまちづくりではありません。
都市の賑わいをつくる。新しいムーブメントを生み出す。ここにしかない歴史をしっかりと次世代につなぐ。
渋谷の「らしさ」と、東急株式会社の「らしさ」が詰まった工夫の数々も、ぜひ見落とさないでください。

エンタテイメント

MAGNET by SHIBUYA109:CROSSING VIEW

渋谷といえばスクランブル交差点。それを真下に一望できるスポットが、「MAGNET by SHIBUYA109」にある屋上展望台「CROSSING VIEW」です。ダイナミックな記念写真を撮ることができるので、外国からのお客様にも非常に人気です。

渋谷スクランブルスクエア:SHIBUYA SKY

©渋谷スクランブルスクエア

渋谷の街はもちろん、晴れた日には富士山まで見える地上229メートルのSHIBUYA SKY。景色を楽しめるだけではなく、ハンモックやギャラリーなど、知的好奇心を刺激し、想像力を掻き立てる体験がいくつも用意されています。

渋谷ヒカリエ:スカイロビー

さまざまな施設へのエントランスでもある、11階のスカイロビー。地上約60メートルから渋谷の眺望を楽しむことができます。渋谷スクランブルスクエアなど、東急株式会社が手がける施設の位置関係もよくわかりますよ。

渋谷ヒカリエ:東急シアターオーブ

エンタテイメントの代表格ともいえるミュージカル。「東急シアターオーブ」では、観劇を心ゆくまでお楽しみいただけるよう、座席の勾配やステージとの距離を計算し尽くしています。こうしたエンタメ・文化施設の集積も、東急株式会社の戦略といえます。

ムーブメント発信

ROADCAST

放っておくと落書きに悩まされる壁面に、広告やアートを掲出して街全体をメディアに変えてしまおうという「社内起業家制度」によって誕生した新しい試み。地域の課題解決を実現しながら、まちエンタテイメントといえる渋谷らしい景観と賑わいを生み出しています。

渋谷駅東口地下広場:@cosme POWDER ROOM

渋谷区と連携して設置した、アットコスメが監修する「@cosme POWDER ROOM」。鏡の下にあるボックス内にはコスメのテスターが用意されていて、専用アプリがあれば無料で試すことができます。こんなところでも、しっかり情報発信中。

記憶をつなぐ

渋谷ストリーム:かまぼこ屋根

歩行者デッキを覆う、特徴的な形の屋根。東急東横線旧渋谷駅の駅舎にあった「かまぼこ屋根」をモチーフにしています。渋谷に慣れ親しんだお客さまには、特に好評なデザインです。

渋谷ストリーム:ストリームライン

歩行者しか通れないはずのデッキに、なぜか線路が。これは、旧東急東横線の軌道をイメージして本物のレールを埋め込んだ「ストリームライン」。かつてこの場所にあった高架柱の管理番号も記されています。

渋谷ストリーム:大階段

道ゆく人の目を楽しませるLED演出。施設名(ストリーム)の由来にもなった渋谷川や、旧東横線線路跡地のゆるやかにカーブしたストリートなど、多様な「流れ」を表現しています。

渋谷リバーストリート

渋谷川沿いに代官山方面へと伸びる渋谷リバーストリート。ここにも、旧東急東横線の記憶をつなぐモニュメントがあります。鉄道事業を基盤として、渋谷の歴史をつくってきた私たちだからこそ、大切にしたい記憶です。

登場した主な施設

渋谷スクランブルスクエア

©渋谷スクランブルスクエア

2019年11月に第I期(東棟)が開業した、地上47階建・高さ約230メートルの新しいランドマーク。開業から3ヶ月で来館者数600万人を突破。2027年度には、第II期(中央棟・西棟)が開業予定。
公式サイトへ

渋谷ストリーム

新たな時代の流れを生み出し続ける「クリエイティブワーカーの聖地」。オフィスやホテル、商業ゾーン、イベントホールなどを内包し、仕事と遊びの境界がない、渋谷らしいワークスタイルを支援。
公式サイトへ

渋谷ヒカリエ

渋谷駅周辺開発のリーディングプロジェクトとして、2012年開業。「新たな価値を創造、発信していくプラットフォーム」をめざし、オフィス、商業、文化施設など、多様な機能を併せ持っている。
公式サイトへ

渋谷キャスト

キャットストリートの起点にあり、渋谷、原宿、青山、表参道の結節点となる「渋谷キャスト」。WORK LIVE PLAYをテーマにクリエイターの交流、連携、発信を支援。
公式サイトへ

渋谷ブリッジ

遊歩道「渋谷リバーストリート」の先に、駅前とは異なる魅力を創出するために整備された複合施設。多世代・異文化の「橋渡し」と、渋谷と代官山の「橋渡し」への願いが込められている。
公式サイトへ

MAGNET by SHIBUYA109

「シブヤのシゲキ。」をコンセプトに“シブヤメシ”を楽しめる飲食フロアや、展望台「CROSSING VIEW」をはじめ、国内外の若者に向けてさまざまなカルチャーを発信している。
公式サイトへ

渋谷の文化的魅力・まちの方向性を発信するオウンドメディア「渋谷文化PROJECT」へ

他のまちを見る

  • 南町田
  • 二子玉川ライズ